« | 2017/10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Daisuke Bundo

Daisuke Bundo

分藤大翼
アフリカの熱帯雨林でBaka族の調査研究と記録映画の制作をおこなっています。
長野県松本市在住。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕


「松本地方では、月遅れの八月七日に七夕を行う家が多いようです。」

と書いてありました。博物館の展示資料に。


逕サ蜒・002_convert_20110808085949


七日に松本市立博物館を訪れたところ、餡であえた「ホウトウ」を無料でいただきました。

「うん、まぁ、オイシイ」という感じ。

逕サ蜒・001_convert_20110808025407


館内に展示されていた「紙雛形式」の人形
(明治後期以降のものは60~80センチありますが、江戸時代から明治時代にかけてのものは30~45センチほどだったとか)

逕サ蜒・004_convert_20110808025237


博物館を出て街に行くと、多くのお店の前に「着物掛け形式」の人形が飾られていました。
(子どもの着物を掛けて、虫干しをしたり、着物に移った穢れを落とすことが、この形式の人形を吊す本来の意味なのだとか)

逕サ蜒・030_convert_20110808024819


あちらにも、こちらにも。

逕サ蜒・033_convert_20110808085921

再訪したい「山女や」の前にも。

逕サ蜒・032_convert_20110808091951


このような風習に手を掛けるところが松本の風情。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ

マンダラ«  | HOME |  »マルシェ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jengi.blog122.fc2.com/tb.php/203-3da25f39

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。