« | 2017/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Daisuke Bundo

Daisuke Bundo

分藤大翼
アフリカの熱帯雨林でBaka族の調査研究と記録映画の制作をおこなっています。
長野県松本市在住。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ART+EAT


自然の産婆術/MAIEUTIKE 野生の創造」展
企画・主催:自然の産婆術研究会(多摩美術大学芸術人類学研究所馬喰町ART+EAT)
会期:2011年1月18日(火)~2月5日(土) 11:00~19:00



逕サ蜒・006_convert_20110129170123




逕サ蜒・007_convert_20110129170340




逕サ蜒・014_convert_20110129170552




逕サ蜒・009_convert_20110129170414



分藤大翼 『森の音』(合計50分)
中部アフリカ、カメルーン共和国の熱帯雨林にはBakaという狩猟採集民が暮らしています。『森の音』は森と人によって奏でられる様々な音の風景を採録した映像集です。時折、目を閉じて楽しんでいただければと思います。


【ひとくち解説】

1 朝の音:熱帯雨林の朝は冷えます。明け方には霧が立ちこめることも。

2 昼の音:鳥の時間。陽ざしが強く、雄大な雲の光景がみられることもあります。

3 イェイ:男たちが象狩りのために森の奥にでかけた時、女たちが狩りの成功を願って歌います。ポリフォニー(多声音楽)というBaka族の伝統的な音楽の特徴が明瞭にあらわれています。

4 ウォータードラム:女性が川で洗濯や水浴びをするさいに戯れに叩きます。ポリリズム(複数のリズム)というBaka族の伝統的な音楽の特徴が明瞭にあらわれています。夜におこなわれる本格的な歌と踊りの場では男性が太鼓を叩きます。

5 ガンジョク①:ガンジョクという名の青年。手製のギターを演奏しながらポピュラー音楽をまねて歌っています。歌詞のモチーフはキリスト教です。

6 ガンジョク②: 2002年撮影。①の方は2004年。どちらにも登場するアビ少年が、こちらではまだカワイイ。

7 口笛:ちょっと変わった口笛。ンダモノという名の少年。

8 夜の音:虫の時間。耳がしびれるほど虫の音が沸き立ちます。(でもよく眠れます。)

9 焚き火を囲んで:焚き火を囲んでの賑やかな語らい。皆おしゃべり好きです。

10 マンゲレボ:通夜の晩だけに現れる精霊マンゲレボの歌と踊り。火の粉を散らしながら走り回る青年たちのそばを、裸の精霊が駆け抜けます。ほのかな明かりに精霊の輪郭が浮かび上がるという洗練されたパフォーマンス。

11 ジェンギ:数ある精霊の中で最も古く、また大切にされているジェンギの歌と踊り。

12 パラム:問答無用の超絶ふりちんダンス(エロティック・ダンス)。
1999年にHi8で撮影。

番外 カセットテープ:編集中の作品『bilebo』のワンシーン(試作)。

番外 銃猟:編集中の作品『jo joko』のワンシーン(試作)。




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ

珈琲美学«  | HOME |  »展覧会

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jengi.blog122.fc2.com/tb.php/167-60144900

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。