« | 2011/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Daisuke Bundo

Daisuke Bundo

分藤大翼
アフリカの熱帯雨林でBaka族の調査研究と記録映画の制作をおこなっています。
長野県松本市在住。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池上邸


大雨の日曜日

逕サ蜒・023_convert_20110530164909


流れに逆らって出かけたのは、

逕サ蜒・001_convert_20110530164447


池上邸、「みずとこめに」展

ともし火に、慎ましくも確かな営みが浮かび上がります。

逕サ蜒・004_convert_20110530164511


会場でいただいたのは、CAPIME coffeeのお二人が入れてくれる珈琲。

弱い光の中、泡との細やかな対話が繰り返されます。


逕サ蜒・003_convert_20110530164502

飲みごたえがあって後味の優しい珈琲。

そして、三松堂(島根県)の羊羹
こちらは、さらりとした上品な味でした。

逕サ蜒・037_convert_20110530165215

水と米のありがたみ


コーヒーが注がれていた濱中史朗さんの器を購入。

逕サ蜒・031_convert_20110530165059

取っ手のない器で珈琲を飲むのは新鮮です。
またしても楽しみが増えました。


そういえば、五月の初旬にも池上邸を訪れました。
池上喫水社の水出し珈琲をいただくために。

2つのグラスに注がれた珈琲。
異なる場所の湧き水で入れられた珈琲は、確かに味が違っていました。
そして、どちらもたいへん美味しいものでした。

松本では用途によって湧水を使い分けるという話も聞きました。
本当に水が豊かな町なのだと思います。


逕サ蜒・002_convert_20110530164508


松本に暮らすことで歩みが進みます。

まっすぐではなくとも。
そのことを楽しみとして。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
スポンサーサイト

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。